1. ホーム
  2. 北海道内の受け入れモデル地域
  3. 道東
  4. ちほく体験観光協会(池田町・本別町・足寄町・陸別町)

ちほく体験観光協会(池田町・本別町・足寄町・陸別町)

事務局名称

ちほく体験観光協会

受入調整窓口名称

NPO法人自然体験学校 とかち校

住所(所在地)

〒083-0047
北海道中川郡池田町昭栄49-6

お問い合わせ

電話番号/FAX

電話:050-1415-0691
FAX:015-579-2188

メールアドレス

north_dream@netbeet.ne.jp

担当者氏名

中村・竹内

地域(北海道区分)

十勝

活動エリア

十勝の東北部地域(池田、本別、足寄、陸別)

アクセス

車利用で、札幌・新千歳空港より道東自動車道利用で約3時間。
体験・宿泊・利用施設等の場所により、最寄りの池田IC・本別IC・足寄ICから車で5〜60分

一次産業区分

農業、酪農、林業

受入期間

通年(応相談)

受入可能人数(1回当)

宿泊

200名

日帰り

300名(体験内容による)

受入宿泊の対応

農林漁家民泊

12軒

公的宿泊施設

1軒

民間宿泊施設

20軒

受け入れ実績(平成22年度)

宿泊(小学校件数/実人数)

1校/2名

日帰り

4校/162名

小学校名

阿寒小学校、清明小学校、標茶小学校、庶路小学校、勇足小学校

主な体験活動

屋外

カヌー、シープドックショー、農業体験、パークゴルフ、熱気球体験、四輪バギー体験

屋内

羊毛フェルト作り、豆腐作り、バター作り、チーズ作り、アイスクリーム作り、化石発掘体験と博物館見学、オカリナ作り、バードコール作り、エコバック作り、マイ箸作り、ペレット工場見学&エコカラー体験

組み合わせプログラム

りくべつ鉄道プラン、銀河の森天文台プラン、枝打ち体験と自然散策プラン、化石発掘と化石博物館プラン、オンネトー・湯の滝プラン、農業大学校特別プラン、ワイン城プラン

特徴・特色

当地域の4町は、廃線となったふるさと銀河線沿いに位置し、各町それぞれが特徴ある産業や遺産を有している。山・川・湖・空などのフィールドが豊富にあるので、それらを活かした取り組みを提供できることができ、子どもの体験活動の場所として最適である。また安全管理にも気を配り、看護師資格保有者1名、救急蘇生法指導者4名のほか対応スタッフは救急蘇生法をマスターしている。

 

プログラムを探す

キーワードで探す

絞り込みで探す

プログラムの感想